未だに実感がわきませんが、独立制度第1号店になりました。 薄利多賣半兵ヱ福島店 店長 佐藤 大輔(28歳)

薄利多賣半兵ヱとの出会いは、薄利多賣半兵ヱ福島店新規オープンの求人広告でした。高校卒業後専門学校に進学しましたが、自分とは合わず早々と自主退学し、次年度で美容学校に行く予定でした。それまでの期間アルバイをしようと考えていたところ、ちょうど薄利多賣半兵ヱ福島店の求人広告を見つけ入社したのがこの会社との出会いです。当初は美容学校へ行くまでの期間バイトとして働く予定でしたが、薄利多賣半兵ヱの仕事がとっても面白く、色々とスタッフの事を考えてくれる東京モダンクラブという会社が好きで、この会社と一緒に頑張ろうと心に決め社員となりました。

やがて店長という重責を負かせて頂くことができ、管理職というマネジメント業務を続けていく中で経営って面白いと思い、漠然としながらも自分でもお店を持ちたいという気持ちが芽生えました。その後、フランチャイズオーナーさんの立ち上げの手伝いも行い、起業・一国一城の主というフランチャイズオーナーさんの状況を見て、最終的には自分でもお店を持ちたいという気持ちが一層強まりました。そんな時に会社が福利厚生の一環として新しく創設した独立制度の説明会で話を聞き、リスクがほとんどなくお店を持てる仕組に感銘を受けたことと、そしてなによりこの会社が好きなので自分が先頭に立とうと思い独立制度に応募しました。

応募後は店舗スタッフ、また、たくさんの全国のスタッフや本部の仲間に支えられ東京モダンクラブ独立者第1号となりました。まだ28歳で世間一般から見ればまだまだ若輩者かもしれませんが、2013年9月から一国一城の主としてお店を持ちます。今後はもっともっと頑張り後輩の目標となれるように2号店、3号店を目指したいと思います。

独立制度は新しい場所で一から始める一般的なフランチャイズと異なり、自分が今働いているお店が自分の店舗となります。売上はどのくらいあり、どれぐらい利益が出ているか?などお店の状況がすべて分かるので、リスクが本当に少ないと思います。また、独立後の自分の年収も大体把握できます。私の場合、軽く1,000万円を超える年収となると思いますので、将来の夢も広がります。

28歳でこんな大きい事が出来ると思っていませんでしたので、最初に述べたとおり、未だに実感がわかないというのが本音です。このような素晴らしい制度へのチャンスを与えて下さり、成功への道筋をつけてくれた東京モダンクラブという会社に感謝の気持ちでいっぱいです。

独立制度、挑戦中!

採用受付直通電話 TEL:0120-95-2726 ※受付時間 10:00~17:00(月~土)